ぽろりの不思議な日常

天眼を持つ同居人「ぽろり」との、愉快で不思議な日常を記していきます。

このブログは、ぽろりの不思議な世界を描いています。 正しいとか、間違っているとかではなく、 ファンタジーなお話だと思って読んでいただければありがたいです。

今回の旅で、私自身も大きな目標を持つことになりました。
 
空港への帰路、後ろの座席で爆睡の二人。
ぽろりと私は、平泉寺白山神社でのお願い事につながるような話をして帰りました。
内容は割愛しますが、これからも珍道中は続くようです。
 
さて、また近いうちに元鹿島の神様の元を訪れなければいけませんね。
(飛脚やな)
 
 
帰りの飛行機からの景色です。
 20180607_190310

20180607_190347

たくさんの龍神様達が見送ってくれてるようです。
 
離陸して、景色が変わっていくと、なんだか胸が詰まってきますね。
 
20180607_190102
20180607_190217
白山の神様たちも、同じ思いなのかもしれません。
 

20180607_190506
20180607_190525

ありがとう
 
 
また 来ますよ!!
 
(宣言してしもた)
 




※ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただければ嬉しいです。


チャネリング ブログランキングへ


このブログは、ぽろりの不思議な世界を描いています。 正しいとか、間違っているとかではなく、 ファンタジーなお話だと思って読んでいただければありがたいです

ぽろりは留守中の自宅の様子を見てくるようにと、ましろ(ぽろりの眷属)にお使いを頼みます。


わかった〜!

びゅーんと行ってくる。

.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆

ぽろりん、なんかいっぱい龍がおるよ。
 
あんたのベッドでゴロゴロしよるよ。
 
どうしたもんかね?
 
 
へ?
白山の龍たちか?
 
 
 
そうみたい。
なんかおもてなし
したほうがいいのかな?
 
 
 
うん、頼むわ
 
 
 
どんなことしたらいいの?
 
 
 
どんなことって、
一緒に踊ったり、家の中を楽しく、ぐるぐる回ったりしておいて
 
 
 
何回くらい回ったらいいの?
 
 
 
う~ん、
 
飽きるまで、まわっとき
 
 
 
わかった~ヽ(*´∀`)ノ
 
 

 
ほんとにもう、

回数くらい自分で判断しろよ




白山で出会った龍たちが、ぽろりのことを知りたくて覗きに来ていたみたいです。

20180607_130329

そうそう、
ましろはね、真っ直ぐな道が大好きなのです。

びゅーんと駆け抜けることが出来るから。

先日参拝した大生神社の参道も、まっすぐ抜ける道があったから、良かったねとぽろりが言うと、
「うーん、あの斜めにちょっと突き出している木が邪魔なんだよ」と、少し不服らしい。







※ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただければ嬉しいです。


チャネリング ブログランキングへ


このブログは、ぽろりの不思議な世界を描いています。 正しいとか、間違っているとかではなく、 ファンタジーなお話だと思って読んでいただければありがたいです

火と水と土をもちて
この国をつくりたもうた我ら
 
我ら一族を代表して
今 わたくし一人が
この地に立ちました
 
 
そなたたちの
なんだかにぎやかな
うつくしい
たのしげな、
声と波動と温かみに招かれて
なんぞやと思いましたら
 
そうそう
忘れておりました
わたくしはよく
この地に参っておったのです
 
自分の父と母と共に
この地に参っておりましたよ
 
今 それを
そなたたちの声で
ようやく思い出すことができました
 
 
ぽ;白い龍や!
(む;チャネリングしながら、自分の感想を述べとるがな!)
 
 
わたくしの主(あるじ)は
「オオナムチ」という名で
呼ばれております
 
わたくしは
この主に使われし者
 
そなたたち人の目から見て
我は龍の形のように
見えるやもしれません
 
 
「オオナムチ」という
名を持つ我が主から
ここの地へ参れと
お知らせをいただき
共にこの地へ参りました
 
この地へ舞い降りた理由(わけ)は
 
平定しろと
 
繁栄させろと
 
そして
未来永劫に渡り
守り抜けと
 
 
子孫繁栄
 
ただ人の世の繁栄だけではなく
全体の繁栄
 
 
全体の繁栄は
入れ替わることも
ございましょう
 
新しく
よそから参ることも
ございましょう
 
また
先の世のように
この山一帯を燃やし
失くすことも
あるやもしれません
 
 
なくなったからと言って
それは滅亡ではなく
 
なくなったからということも
繁栄につながるのです
 
それをどうか
人の世の中に
教えおいていただきたい
 
 
我が主から
申されております
 
その意味が知りたくば
この周りにある
木や花や草、
この植物の入れ替わりの事を
思うがよろしい
 
 
なくなったからと言って
滅亡ではなく
 
なくなったからこそ
繁栄に繋がるのだということを
今日
私は皆様にお伝えしとうございます
 
 
熱き思いと
お心を思い出させてくださいましたことを感謝申し上げます

20180607_131145
20180607_130325



味わったら、振り返らず、

前を向いて進んでいく


希望を胸に



※ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただければ嬉しいです。


チャネリング ブログランキングへ


このブログは、ぽろりの不思議な世界を描いています。 正しいとか、間違っているとかではなく、 ファンタジーなお話だと思って読んでいただければありがたいです

↑このページのトップヘ